コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 行政情報 > まちづくり・地域 > ホストタウン事業 > 【ホストタウン】トンガ王国との交流事業

【ホストタウン】トンガ王国との交流事業

更新日:2021年12月2日

令和3年3月30日、内閣官房オリンピックパラリンピック事務局から、ホストタウンおよび共生社会ホストタウンの追加決定を受けました。今後はトンガ王国とのさらなる交流を図るために、さまざまな事業展開を実施していく予定です。

ホストタウン・共生社会ホストタウンとは

「ホストタウン」とは、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、地域の活性化や観光振興などの観点から、参加国・地域との人的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を国が登録する制度です。

「共生社会ホストタウン」とは、パラリンピアンの受入れを契機に、特色のある総合的なユニバーサルデザインの街づくりや心のバリアフリーの取り組みを実施し、大会以降も共生社会の実現を目指す自治体です。

トンガ王国ってどんな国?

  • 面積 720平方キロメートル(対馬とほぼ同じ)
  • 人口 約10.3万人(2018年、世界銀行)
  • 首都 ヌクアロファ
  • 民族 ポリネシア系(若干ミクロネシア系が混合)
  • 言語 トンガ語、英語(ともに公用語)
  • 宗教 キリスト教(カトリック、モルモン教等)

注:外務省ホームページより。

交流事業等一覧

 ホストタウンフレーム切手の画像

ホストタウンフレーム切手の作成

邑楽町・トンガ王国のそれぞれの魅力を詰め込んだ切手を作成しました

オリジナルピンバッジの画像

オリジナルピンバッジの作成

交流のシンボルフラッグをモチーフにしたオリジナルピンバッジを作成しました

3者間協定写真

日本トンガ友好協会などと三者協定を締結

共生社会やトンガ王国との交流などをさらに推進するために協定を締結しました

動画配信開始説明画像

【おしえて!!ラトゥ先生】トンガ王国ってどんな国?(外部サイトに移動します)

日本トンガ友好協会代表のラトゥ志南利さんがトンガ王国の魅力や日本の印象について教えてくれる動画を制作しました

キャッサバカレーの写真

トンガ王国とコラボしたオリジナル料理「キャッサバカレー」の紹介

トンガ王国では主食として食べられているキャッサバと邑楽町産の野菜を使用した「キャッサバカレー」の作り方を紹介する動画を作成しました。

過去の登録に向けた交流事業

NHK「世界を応援しよう!」プロジェクト

NHK世界を応援しようの画像
NHK世界を応援しよう(外部サイトにリンクします)

  • トンガ地図

     

  • 応援コール

     

  • 応援コール2

     

NHKでは、「世界を応援しよう!」プロジェクトと題して、東京2020大会に向けた世界の国々の応援動画を紹介しています。

邑楽町もトンガ王国のホストタウンとして掲載されています。ぜひご覧ください。

画像提供:NHK

このページに関する問い合わせ先

企画課 企画政策推進係

郵便番号:370-0692
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地1
窓口の場所:役場庁舎2階12番窓口

直通電話:0276-47-5009
ファクス番号:0276-89-0136

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。