コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > くらし・手続き > お知らせ(くらし・手続き) > 新型コロナウイルス感染症の拡大に便乗した消費者トラブルにご注意ください

新型コロナウイルス感染症の拡大に便乗した消費者トラブルにご注意ください

更新日:2020年4月30日

全国的に新型コロナウイルス感染症拡大に便乗した消費者トラブルが発生しているとの報告が寄せられています。

新型コロナウルス感染症拡大に便乗した詐欺や悪質商法

SMSを悪用したフィッシング詐欺

SMSで「新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題でマスクを無料提供します。確認をお願いします」などと嘘のメッセージを送り、フィッシングサイトに誘導する事例

公的機関を名乗った不審電話

公的機関の職員を装って「費用を肩代わりするので新型コロナウイルスの検査を受けるように」とか「新型コロナウイルスに関する助成金が受けられる」という電話をかけて、個人情報を聞き出そうとする事例

新型コロナウイルスの除去名目の悪質商法

「新型コロナウイルスが水道管に付着している。明日、除去に伺う。費用が10万円かかる」等という電話をかけてお金をだまし取ろうとする事例

金(ゴールド)の値上がりを口実にした投資詐欺

「新型コロナウイルスの影響で中国の経済が落ち込んでいるので金の相場が上がる。今申し込めば、高騰する前の金額で金が買える」という投資詐欺の事例

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴うキャンセルに関する相談

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う有料イベントや旅行のキャンセルに関する相談

10万円給付に関する詐欺などにご注意を!!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う現金10万円の一律給付をうけ、早くも手数料をだまし取る詐欺や個人情報を聞き出す不審な電話やメールがあったという相談が報告されています。
一律10万円の「特別定額給付金」の具体的な給付方法等は検討中です。
現時点で、市町村等の公的機関が、住民の皆さまの個人情報や口座情報を電話やメールなどで問い合わせすることは絶対にありません。
少しでも不安に思ったり、トラブルに遭った場合は、お早めに邑楽町消費生活センターにご相談ください。

消費者庁LINE公式アカウント

消費者庁は「消費者庁新型コロナ関連消費者向け情報」を開設しました。最新情報で、悪質商法や、デマ、詐欺などから身を守るため役立ててください。

消費者庁LINE
消費者庁LINEです

 消費生活センターからのアドバイス

今後、消費者の不安な心理につけ込んだ詐欺や悪質な便乗商法の発生が懸念されます。次のことに気をつけて被害にあわないよう冷静に対応しましょう。

  • 心当たりのない送信元からのメールやSMSは無視し、添付のURLはクリックしないようにしましょう
  • 不審な電話は無視し、自宅の電話は留守番電話にしておきましょう
  • 訪問業者が訪ねてきても、その場で決めず、家族や友人に相談しましょう
  • 有料イベントや旅行をキャンセルする場合は、返金の取扱いなどを主催者に確認しましょう

不審に思ったら、邑楽町消費生活センター、または消費者ホットラインにご相談ください。

  • 邑楽町消費生活センター(電話番号 0276-47-5047)
  • 消費者ホットライン(電話番号 188)

このページに関する問い合わせ先

消費生活センター(商工振興課内)

郵便番号:370-0692
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地1
窓口の場所:役場庁舎1階7番窓口

直通電話:0276-47-5047

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。