コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 安全・安心 > 防災 > 罹災証明書について

罹災証明書について

更新日:2022年8月5日

地震や台風などの自然災害によって住宅等に被害を受けた場合、その後の公的支援や保険請求などの手続きが必要な方に罹災証明書を交付します。

申請書

添付書類等

  1. 被害の状況が確認できる写真(プリンターによる印刷でも可)
  2. 印鑑

注:罹災証明書の交付には、職員による現地調査が必要となる場合があります。


被害があった場合、片付け前に必ず写真を撮影しましょう

落雷による罹災証明書は交付できません

落雷の場合、他の自然災害と違い、損害の状況が外観から判断しにくいことや、家電製品の故障が落雷によるものなのかどうかについて、町で判断することができません。また落雷の発生日時や発生場所等を特定し、その事実を確認することが困難であるため、罹災証明書の交付はできません。
落雷により保険請求される場合は、ご契約の保険会社等とご相談ください。

また、落雷による火災が発生した際は、火災の罹災証明書になるため、邑楽消防署へお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

総務課 交通防災係

郵便番号:370-0692
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地1
窓口の場所:役場庁舎2階13番窓口

直通電話:0276-47-5018
ファクス番号:0276-89-0136

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。