コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 邑楽町のマスク備蓄状況について

邑楽町のマスク備蓄状況について

更新日:2020年4月10日

町では、新型インフルエンザ等の感染症対策や地震などの災害時の業務に使用するため、年度初めに34,400枚のマスクを備蓄していました。
今回の新型コロナウイルス感染症で使用又は配布したマスクの枚数は以下のとおりです。

使用又は配布先 使用又は配布枚数 残枚数
役場窓口業務、確定申告
会議時等の感染症対策
2,100  
幼稚園・保育園・こども園 1,600  
児童館・放課後児童クラブ 800  
給食センター 600  
保健センター 400  
公立館林厚生病院 2,000  
館林邑楽医師会 1,000  
町内介護施設 200  
小中学校 10,000  
   計          19,000 15,400

現在は、マスク不足のため、店頭での購入が困難な状況があり、不安に感じている方が多いと思いますが、町としても町民の皆様が安心して生活が送れるよう、今後マスクの確保に努めてまいります。

手作りマスクについて

手作りマスク作成マニュアルが上毛新聞に掲載されました。型紙として使用する場合は、A4サイズで印刷してご利用ください。
手作りマスク作成マニュアル(PDF:93KB)

このページに関する問い合わせ先

総務課 行政係

郵便番号:370-0692
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地1
窓口の場所:役場庁舎2階13番窓口

直通電話:0276-47-5002
ファクス番号:0276-89-0136

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。