コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 子育て・教育 > 育児 > 離乳食相談 > 令和5年度 > 令和5年度 離乳食相談メニュー

令和5年度 離乳食相談メニュー

更新日:2024年4月3日

あくまでも目安です。赤ちゃんの食欲や成長・発達に合わせて調整してください。


離乳食のポイント

離乳食の味つけ

  • ゴックン期…味つけは不要です。
  • モグモグ期…塩気を感じるか感じないか程度(大人の3分の1以下)

離乳食(初期・中期)のポイント

  • 最初は1日1回、小さじ1から始めます。徐々に量を増やしていき、スタートから1か月ほど経って離乳食に慣れてきたら1日2回に増やします。
  • 初めての食材は1さじ(小さじ1)からが基本です。
  • おかゆと野菜になれた6か月過ぎ頃から、たんぱく質(豆腐・白身魚・鶏肉など)の食品を加えていきましょう。

離乳食(中期・後期)のポイント

  • カミカミ期になったら、3回食をはじめましょう。
  • 離乳の完了は1歳6か月を目標に、あせらずに進めましょう。
  • 味付けは塩気をほとんど感じない程度(大人の3分の1以下)で充分です。

このページに関する問い合わせ先

健康づくり課 母子保健係

郵便番号:370-0603
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地3

直通電話:0276-88-5533
ファクス番号:0276-88-5528

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。