コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠の届出

妊娠の届出

更新日:2020年4月1日

母子健康手帳

妊娠したかもしれないと思ったら、早めに医療機関を受診して、妊娠の確定診断と出産予定日を確認しましょう。

母子健康手帳の交付には、医療機関で発行される「妊娠届出書」が必要です。

妊娠届出書を受け取ったら早めに保健センターへお越しください。保健師が面談し、これからのマタニティライフを支援するためにプランを提案します。アンケートのご記入もお願いしますのでお時間に余裕をもってお越しください。

配布物

届出をされたかたに、母子健康手帳・妊婦一般健康診査受診票(14回分)・新生児聴覚検査受診票(1回分)・産婦健康診査受診票(1回分)・予防接種手帳などをお渡しいたします。

  • 母子健康手帳は、妊産婦の健康管理や乳幼児の養育に必要な情報の他、お子さんの健康診査や予防接種などの記録ができます。大切に保管しておきましょう。
  • 妊産婦健診受診票・新生児聴覚検査受診票は各健診・検査時に必要となります。交付後の再発行はできませんので大切に保管してください。

手続きの際に必要なもの

平成28年1月1日からマイナンバー制度の施行に伴い、妊娠の届出の際に個人番号(マイナンバー)の記載と、それに伴う身元確認が必要となります。

平成28年1月4日以降、妊娠の届出の際には、個人番号(マイナンバー)の確認と、身元(実存)の確認をさせていただきます。代理人による届出の場合は、代理権の確認も必要になります。

妊婦のかたが届出を行う場合

  • 妊娠届出書
  • 個人番号カード
    または
  • 通知カード(または個人番号付き住民票)と、運転免許証・パスポートなどの身分証明書

代理人のかたが届出を行う場合

  • 妊娠届出書
  • 妊婦(依頼者)の個人番号カードまたは通知カード(写しでも可)
  • 代理人の個人番号カードまたは運転免許証やパスポートなどの身分証明書
  • 委任状 PDFファイル(PDF:54KB)

代理人が申請する場合も原則として妊娠届出書は本人が事前に記入してください。

委任状は原則妊婦と子の父となる者(婚姻の有無を問わない)以外のかたが届出を行う場合記入してください。

妊娠届出書の提出先

邑楽町保健センター


AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉課 保健センター

郵便番号:370-0603
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地3
窓口の場所:役場庁舎東側

直通電話:0276-88-5533
ファクス番号:0276-88-5528

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。