コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健診・予防接種 > 風しんの追加的対策

風しんの追加的対策

更新日:2021年4月1日

現在、風しんの予防接種は予防接種法に基づく定期接種として行われています。
しかし、定期接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低くなっています。厚生労働省は、国内の風しんの流行を受け、これまで風しん予防接種を公的に受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対し、風しん抗体検査及び予防接種を行います。

実施期間

令和4年3月31日まで
注:クーポン券の有効期限が切れていても、令和4年3月31日まではお手持ちのクーポン券が利用できます。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

実施機関

委託契約した全国の医療機関

詳しくは、厚生労働省のホームページに掲載されています。都合により抗体検査及び予防接種ができない場合がありますので、事前に医療機関へお問合せください。

町の集合けんしん

抗体検査のみ実施します。実施日につきましては、下記のファイルをご覧ください。

注:新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、集合けんしんの日程等に変更となる場合があります。その場合は、ホームページやおうらお知らせメールなどでお知らせいたします。

職場の健診

クーポン券の利用可否については、職場へお問合せください。

回数・費用

1回・無料

持参するもの

抗体検査時

  • クーポン券
  • 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード等の氏名と住所の記載があるもの)

予防接種時

  • クーポン券
  • 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード等の氏名と住所の記載があるもの)
  • 抗体検査受診票(本人控え)、または抗体検査陰性記録(平成26年4月1日以降のもの)

抗体検査及び予防接種の流れ

1.町からクーポン券が届きます。
2.医療機関等で風しん抗体検査(採血)を受けます。
3.後日、風しん抗体検査の結果が出ます。
4.十分な抗体がない場合、予防接種が受けられます

抗体検査陰性記録(平成26年4月1日以降のもの)がある人は、抗体検査が免除となります。医療機関へご相談ください。

その他

  • 予防接種は当日の体調や基礎疾患等で受けられない可能性もあります。また、接種後、副反応が発生するおそれもありますので、必ず医師と相談してください。
  • 邑楽町から転出された人は、邑楽町のクーポン券は利用できません。転出先の市町村で再発行の手続きをしてください。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉課 保健センター

郵便番号:370-0603
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地3
窓口の場所:役場庁舎東側

直通電話:0276-88-5533
ファクス番号:0276-88-5528

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。