コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健診・予防接種 > 新型コロナウイルス感染症の影響による定期予防接種の対応

新型コロナウイルス感染症の影響による定期予防接種の対応

更新日:2021年10月6日

予防接種はスケジュール通り受けましょう

定期予防接種は、ワクチンで防げる感染症の罹患およびまん延防止のため、感染しやすい年齢を考慮して感染症ごとに接種年齢を定めて実施しています。

特に赤ちゃんの予防接種を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になる危険性が高まります。予防接種は、決して「不要不急」ではありません。まだ接種期間内の方は、お早めに接種をお済ませください。

新型コロナウイルス感染症の影響で定期予防接種を受けられなかった場合

新型コロナウイルス感染症の影響で、定められた期間内に接種できない場合は、接種期間を延長できる場合があります。接種する前に保健センターまでご相談ください。

事前の申し出がなく、自費で接種した予防接種は、費用助成の対象外となりますのでご注意ください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉課 保健センター

郵便番号:370-0603
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地3
窓口の場所:役場庁舎東側

直通電話:0276-88-5533
ファクス番号:0276-88-5528

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。