コンテンツにジャンプ
邑楽町
Foreign Language

トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健診・予防接種 > 子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な接種勧奨の差し控えについて

子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な接種勧奨の差し控えについて

更新日:2021年2月3日

平成25年6月14日、厚生労働省より、「子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な接種の勧奨を差し控える」と各自治体に勧告されました。

現在、子宮頸がん予防ワクチンは中学1年生から高校1年生の女性を対象に予防接種法に基づき実施されているものですが、ワクチン接種後、持続的な痛みやしびれを訴える副反応等の報告が相次いでいることから、皆さまに適切な情報提供ができるまでの間、定期接種の積極的な接種勧奨を差し控えることになりました。

ただし、これは予防接種を中止するものではなく、積極的にはお勧めしていませんという内容であり、予防接種は継続するものです。

今後の接種にあたりましては、下記のリーフレットをお読みいただき、副反応や効果などご理解のうえ、希望するかたは保健センターにお問合せください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉課 保健センター

郵便番号:370-0603
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2570番地3
窓口の場所:役場庁舎東側

直通電話:0276-88-5533
ファクス番号:0276-88-5528

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見やすかったですか?
このページは探しやすかったですか?

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、個別の回答は行いません。住所・電話番号などの個人情報を含む内容は記入しないでください。