コンテンツにジャンプ
邑楽南中学校

トップページ > 学校紹介 > 邑楽南中学校の校歌と校章

邑楽南中学校の校歌と校章

更新日:2019年12月20日

校歌

  1. さみどり匂う長柄の郷に
    若人集う学び舎白く
    高き理相の灯をかかげ
    真理の道を究めゆく
    ああ邑楽南中学校

  2. 紫けむる鞍掛の丘
    流れも清くわれらが故郷
    豊かな大地踏みしめて
    こころとからだ鍛えゆく
    ああ邑楽南中学校

  3. 三山めぐらす風激し野に
    凛として立つ意思堅く
    明るい未来拓くため
    ともに手をとり進みゆく
    ああ邑楽南中学校

校章

邑楽南中校章

昭和59年11月20日(火曜日)邑楽町教育委員会主催・第一回邑楽町立邑楽南中学校開校準備委員会が開催されたなかで校章作成について検討された。 協議の結果、邑楽中学校に依頼され美術主任Y先生を中心に美術担当職員が核になり作成にとりかかった。新設校の校章は新しい時代にふさわしく生徒及び地域住民に親しまれる形や色にしようと意見がまとまった。 邑楽中学校の全校生徒に校章募集を呼びかけたところ、生徒の作品が600点ちかくあつまった。 その作品の中から十数点優秀作品を選び、それをもとに美術担当・S先生が修正加筆し誕生した。