ホーム > ライフステージ > 死亡・葬儀 > 支援・サポート(ライフステージ:死亡)

ここから本文です

支援・サポート(ライフステージ:死亡)

葬祭費

国民健康保険に加入していた人が亡くなったときは、葬祭費として5万円が支給されます。死亡の届出をする際に、一緒に申請してください。

手続き

いつ

14日以内

どこに

庁舎1階の住民課

だれが

親族

必要なものは

  1. 保険証
  2. 印鑑
  3. 葬祭執行者の通帳
  4. 葬祭をおこなったことが確認できるもの(葬祭費用の領収書・会葬礼状など)
  5. 亡くなったかたのマイナンバーカードまたは通知カードと身元確認書類

お問い合わせ先

住民課  citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5020(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

遺族基礎年金

国民年金に加入している人や、保険料を支払い終えた60歳以上65歳未満の国内に住んでいる人が亡くなったときは、その人に生計を維持されていた妻や子に遺族基礎年金が支給されます。

対象者

  1. 18歳までの子(障害者は、20歳未満)のいる妻
  2. 18歳までの子(障害者は、20歳未満)

(注)「18歳まで」とは、18歳になった日以後初めての3月31日までをいいます。

申請方法

年金手帳、死亡診断書、戸籍全部事項証明(戸籍謄本)、住民票(全員のもの)、所得証明書、印鑑をお持ちになり、庁舎1階の住民課に申請してください。
なお、受給には一定の要件があります。詳しいことは、住民課にお問い合わせください。

お問い合わせ先

住民課  citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5015(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

寡婦年金

第1号被保険者として保険料を納めた期間(免除された期間を含む)が25年以上ある夫が、老齢基礎年金や障害基礎年金を受けないで亡くなったときは、妻に寡婦年金が支給されます。

対象者

夫の死亡時に、夫によって生計を維持されていて、婚姻期間が10年以上ある65歳未満の妻

申請方法

年金手帳、戸籍全部事項証明(戸籍謄本)、住民票(全員のもの)、所得証明書、印鑑をお持ちになり、庁舎1階の住民課に申請してください。
なお、受給には一定の要件があります。詳しいことは、住民課にお問い合わせください。

お問い合わせ先

住民課  citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5015(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

死亡一時金

第1号被保険者として3年以上の保険料を納めた人が、年金を受けないで亡くなったときは、その遺族に死亡一時金が支給されます。

対象者

配偶者、子、父母、孫、祖父母または兄弟姉妹で、死亡時に生計を同じくしていた人。ただし、寡婦年金を希望した場合は受けられません。

申請方法

年金手帳、戸籍全部事項証明(戸籍謄本)、住民票(全員のもの)、印鑑をお持ちになり、庁舎1階の住民課に申請してください。
なお、受給には一定の要件があります。詳しいことは、住民課にお問い合わせください。

お問い合わせ先

住民課  citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5015(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

児童扶養手当

配偶者の死亡等でひとりで子どもを養育している方や父母に代わり児童を養育している方に対して、生活の安定と自立の促進、また児童福祉の増進を図ることを目的として、児童扶養手当が支給されます。手当を受給(または受給資格を取得)するには申請が必要です。

詳しくは、子ども支援課児童福祉係へお問い合わせください。

お問い合わせ先

子ども支援課 child-sprt@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5044(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ