ホーム > ライフステージ > 妊娠・出産 > 妊娠の届出(ライフステージ:妊娠・出産)

ここから本文です

妊娠の届出(ライフステージ:妊娠・出産)

母子健康手帳

妊娠したかもしれないと思ったら、早めに医療機関を受診して、妊娠の確定診断と出産予定日を確認しましょう。母子手帳は、医療機関で発行してもらう「妊娠届出書」により交付されます。妊娠届出書を受け取ったら早めに保健センターで母子健康手帳の交付を受けてください。母子手帳は、妊産婦の健康管理や乳幼児の養育に必要な情報の他、お子さんの健康診査や予防接種などの記録ができます。大切に保管しておきましょう。

手続きの際に必要なもの

平成28年1月1日からマイナンバー制度の施行に伴い、妊娠の届出の際に個人番号(マイナンバー)の記載と、それに伴う身元確認が必要となります。
平成28年1月4日以降、妊娠の届出の際には、個人番号(マイナンバー)の確認と、身元(実存)の確認をさせていただきます。代理人による届出の場合は、代理権の確認も必要になります。

妊婦のかたが届出を行う場合

  • 妊娠届出書
  • 個人番号カード
    または
  • 通知カード(または個人番号付き住民票)と、運転免許証・パスポートなどの身分証明書

代理人のかたが届出を行う場合

  • 妊娠届出書
  • 妊婦(依頼者)の個人番号カードまたは通知カード(写しでも可)
  • 代理人の個人番号カードまたは運転免許証やパスポートなどの身分証明書
  • 委任状 PDFファイル (54KB)

代理人が申請する場合も原則として妊娠届出書は本人が事前に記入してください。

委任状は原則妊婦と子の父となる者(婚姻の有無を問わない)以外のかたが届出を行う場合記入してください。

妊娠届出書の提出先

邑楽町保健センター

配布物

届出をされたかたに、母子手帳・妊婦一般健康診査受診票(14回分)・予防接種手帳・副読本などをお渡しいたします。

 

お問い合わせ先

保健センター  health@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-88-5533  FAX:0276-88-5528  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ