ホーム > ライフステージ > 育児 > 健診・予防接種(ライフステージ:育児)

ここから本文です

健診・予防接種(ライフステージ:育児)

乳幼児健診

町では、乳幼児の健康を守るため、様々な健診を行っています。

4か月児健診

対象者

該当月で満4か月になる乳児

内容

診察(小児科医)、計測(身長・体重・頭囲)、離乳食相談、育児に関する相談

8か月児健診

対象者

該当前月で満8か月になった乳児

内容

診察(小児科医)、計測(身長・体重・頭囲)、離乳食相談、歯みがき指導、育児に関する相談、絵本の読み聞かせ

1歳6か月児健診

対象者

該当前月で満1歳6か月になった幼児

内容

診察(小児科医)、歯科診療、計測(身長・体重)、栄養相談、歯垢染出、フッ素塗布(希望者)、むし歯予防指導、育児に関する相談

2歳児歯科健診

対象者

該当前月で満2歳になった幼児

内容

歯科診察、計測(身長・体重)、栄養相談、歯垢染出、フッ素塗布(希望者)、むし歯予防指導、育児に関する相談

3歳児健診

対象者

該当前月で満3歳1か月になった幼児

内容

診察(小児科医)、歯科診療、計測(身長・体重)、尿検査、視力スクリーニング検査、視力・聴力アンケートの確認、栄養相談、歯垢染出、フッ素塗布(希望者)、むし歯予防指導、育児に関する相談

健診のお知らせは、地区の保健推進員がお持ちします

会場はすべて保健センターです

 

お問い合わせ先

保健センター  health@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-88-5533  FAX:0276-88-5528  お問い合わせフォーム

 

予防接種

予防接種は、ワクチンを投与することで、病気に対する免疫力をつけるものです。
乳幼児の予診票は、保健師が新生児訪問の際に配布します。
その他の年齢の予診票は、郵送します。
予防接種の当日は、保護者が責任を持って予診票に記入・署名(サイン)し、母子健康手帳と一緒にお持ちください。

【定期の予防接種は費用無料です】

定期の予防接種とは、予防接種法によって、対象疾病、対象者及び接種期間などが定められている予防接種をいいます。
定期の予防接種は医療機関で行いますので、事前に医療機関への予約が必要です。
定期予防接種はB型肝炎、ヒブ、小児用肺炎球菌、四種混合、BCG、不活化ポリオ、日本脳炎、麻しん風しん混合、水痘(水ぼうそう)、二種混合及び子宮頸がん予防ワクチンの予防接種です。

◎B型肝炎

平成28年4月1日以降に生まれたお子さんが対象です。

母子感染予防のため、健康保険による予防接種を受けたことのあるお子さんは、定期接種の対象となりません。健康保険の適用によるワクチン接種をしてください。

望ましい接種期間 接種回数 対象者
生後2~9か月 3回 生後12か月に至るまでの者

◎ヒブ

接種開始月齢により接種回数が異なります。

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
初回3回 生後2か月~7か月 27~56日までの間隔をおいて3回接種(医師が必要と認めた場合は3週間) 生後2か月~5歳に至るまでの者
追加 初回3回終了後、7か月~13か月 初回3回終了後、7か月~13か月後に1回接種

◎小児の肺炎球菌

 

接種開始月齢により接種回数が異なります。

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
初回3回 生後2か月~7か月 27日以上間隔をおいて3回接種 生後2か月~5歳に至るまでの者
追加 1歳~1歳3か月 初回3回終了後、60日間以上の間隔をおいた後であって、生後12か月以降に1回接種

◎四種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ)

四種混合ワクチンは、平成24年10月から新たな定期予防接種のワクチンとなりました。三種混合ワクチン、不活化ポリオワクチンの接種の必要がある方は、保健センターまでご連絡ください。

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
第1期 初回3回 生後3か月~1歳 20~56日までの間隔をおいて3回接種 生後3か月以上7歳6か月に至るまでの者
追加 初回3回終了後、1年~1年半 初回3回終了後、6か月以上の間隔をおいて1回接種

◎BCG

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
生後5~8か月 1回 生後12か月に至るまでの者

◎二種混合(ジフテリア、破傷風)

※四種混合または三種混合の第2期として扱います。

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
第2期 小学校6年生 1回接種 11歳以上13歳未満の者

◎日本脳炎

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
第1期 初回2回 3歳をすぎたら 6~28日までの間隔をおいて2回接種 生後6か月以上7歳6か月に至るまでの者
追加 4歳~5歳 初回2回終了後、概ね1年おいて1回接種
第2期 9歳~10歳 1回接種 9歳~13歳未満の者

◎麻しん・風しん混合

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
第1期 1歳になったらすぐに 1回接種 1歳~2歳に至るまでの者
第2期 年長児になったらすぐに 1回接種 小学校就学前の4月1日~3月31日までの者

◎水痘(水ぼうそう)

 
望ましい接種期間 接種回数 対象年齢
初回 1歳から1歳3か月 1回 1歳から3歳に至るまでの者
追加 初回接種終了後6か月から12か月までの間隔をおいて 1回

◎子宮頸がん予防ワクチン

子宮頸がん予防ワクチンは、平成25年6月14日より積極的な接種勧奨が一時差し止められています。接種を希望される方は保健センターへ申請してください。

 
望ましい接種時期 接種回数 対象者
中学1年生に相当する年齢 初回接種、初回接種から1か月または2か月後(ワクチンにより異なります)、初回接種から6か月後の計3回接種 小学6年生~高校1年生に相当する年齢の女子

他の予防接種との間にあけなければならない間隔は下記のとおりです。

生ワクチン
BCG、麻しん風しん混合、水痘(水ぼうそう)
4週間以上あけて
別の種類の予防接種
   
不活化ワクチン
B型肝炎、ヒブ、小児用肺炎球菌、四種混合、不活化ポリオ、日本脳炎、二種混合、子宮頸がん予防ワクチン
1週間以上あけて

邑楽町へ転入されたかたは、母子健康手帳で接種歴を確認の上、邑楽町の予診票をお渡しいたします。また、平成28年1月1日からマイナンバー制度の施行に伴い、予診票発行の際に個人番号(マイナンバー)の確認と、身元(実存)の確認をさせていただきますので、個人番号カードまたは通知カードと運転免許証やパスポートなどの身分証明書をお持ちの上お越しください。

お問い合わせ先

保健センター  health@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-88-5533  FAX:0276-88-5528  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ