ホーム > 暮らしのガイド > 教育・文化・スポーツ > 給食センター > 学校給食センターの1日の作業内容等

ここから本文です

学校給食センターの1日の作業内容等

1日の作業内容

調理作業
配送作業
8:15
  • 検収作業(業者より生鮮食材を受け入れ検収する)
  • 荷受作業
  • 作業準備
  • 栄養士:肉等の温度チェック、調理室内消毒
8:15
  • ボイラーの点検調整
  • 揚げ物機、焼き物機等の準備
8:30
  • 調理作業(主として3品調理)

  • 栄養士:作業の衛生管理と、調理品の中心温度のチェック

  • 人数に合わせて配食
8:30
  • 配送準備
10:40
  • コンテナ配送
    (調理品と食器類を、3台の配送車により9校へ配送)
11:40
  • 調理後の片付け
12:15 12:15
13:15


13:30




15:00
  • 作業の説明等(明日の調理作業の指示と説明)

  • 洗浄作業(トレー、食缶、食器)
  • 保管収納(殺菌)作業


  • 残飯等の回収処理
  • 荷受作業(翌日の食材、乾物等)
  • 翌日の準備
13:15


13:30




15:00
  • コンテナ回収作業(2台の配送車)

  • 食器検収・確認



  • 食器・全器具の消毒
17:00

職員体制(28名)

所長 1名、事務職員 1名、栄養士 3名、
調理員 23名(臨時職員 14名 パート職員 9名)
パートの勤務時間(午前8時30分~午後3時)

 

お問い合わせ先

邑楽町立学校給食センター

電話:0276-88-0678  FAX:0276-88-6936  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ