ホーム > 暮らしのガイド > 教育・文化・スポーツ > 邑楽町中央公民館に関するお知らせ > 邑楽町中央­公民館建設­事業について­ > 中央公民館のホールの愛称を決める決選投票を行います

ここから本文です

中央公民館のホールの愛称を決める決選投票を行います

町では、5月1日から5月31日の期間で、ホールの愛称を募集したところ、877作品ものご応募をいただきました。ありがとうございました。877作品の中から邑楽町中央公民館ホール愛称選考委員会による厳正な審査の結果、5作品が最終候補として選ばれました。
この5つの最終候補から中央公民館ホールの愛称を決定する投票を実施します。この投票によって、町の生涯学習の拠点となる中央公民館のホールの愛称が決まります。これから長い間使用するホールです。一人でも多くの皆さんのご参加をお願いします。

5つの最終候補

  1. おうらの杜(おうらのもり)
  2. 邑のホール(むらのホール)
  3. 木楽々ホール(きららホール)
  4. 邑の森ホール(むらのもりホール)
  5. ゆめみらいホール

投票期間

平成30年7月1日~7月31日

投票資格

  1. 邑楽町内在住または在勤のかた
  2. 上記以外のかたで、中野公民館、長柄公民館、ヤングプラザ、図書館、町民体育館に利用登録をしているかた
    ※町外在住、在勤のかたでも各施設の登録団体に所属しているかた、図書館利用カードの登録をしているかたには投票投票資格があります。  

投票方法

  1. 所定の投票用紙に①住所②氏名③年齢④連絡先を記載⑤該当する投票資格にチェックを入れる⑥投票資格が、町内在勤の方の場合はその勤務先名を、町社会教育施設の利用登録者の場合はその施設名及び団体名(所属していれば)等を記入し、気に入った愛称へ「○」を付けてください。必要事項の記載が無いものは無効となります。
  2. 投票用紙を直接投票箱へ入れてください。投票が有効となるのは所定の投票用紙のみです。
  3. 投票は1人1回限りとします。2票以上投票された場合は、全て無効とします。

投票用紙の配布場所及び投票会場

投票用紙の配布場所及び投票会場は、中野公民館、長柄公民館、ヤングプラザ、図書館、町民体育館、邑楽町役場(2階生涯学習課)です。投票用紙は、町ホームページからも印刷が可能です。

投票時間

各施設の開館(開庁)時間

最優秀賞について

  1. ホールの愛称に決定された愛称案を最優秀賞とします。
  2. 最優秀賞作品を提案された方には、開館記念式典で記念品及び表彰状を贈呈します。
  3. 上記該当者が複数いた場合は、全員に記念品及び表彰状を贈呈します。開館記念式典での表彰状の授与については代表者1名とします。代表者1名は、抽選により決定します。

注意事項

  1. 作品を使用する権利、その他一切の権利は邑楽町に帰属します。
  2. お預かりした個人情報は、この事業の目的以外には使用しません。ただし、受賞者については、受賞作品とともに氏名、住所(市町村名まで)、職業等(会社員、高校生等)を報道機関や広報誌等で公表させていただくことがあります。
  3. 投票状況、その他投票に関することの確認等のお問い合わせには一切お答えできません。

ホールの説明

中央公民館のホールの特徴は下記のとおりです。投票する際のご参考にしてください。 

  1.  座席数は350席。最大490席まで増やすことができます。また、ゆったりと観覧できる広めの座席幅となっています。
  2. 響きや照明効果に配慮した町で初めての本格的なホールです。
  3.  木の温もりにあふれた落ち着きのある内装です。
  4.  移動観覧席や昇降床を備え、演者の様々なニーズに対応できます。
  5. ホール東側の壁面が解放でき、中庭と一体で活用できる楽しいホールです。

 
昇降床を下げて席を設置。約490席の状態の実際の写真

その他

 

問い合わせ先

生涯学習課  further-ed@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5043  FAX:0276-89-0136  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ