ホーム > 暮らしのガイド > 教育・文化・スポーツ > 町の文化財について

ここから本文です

町の文化財について

文化財は、わが国の長い歴史の中で生まれ、はぐくまれ、今日の私たちに守り伝えられてきた、貴重な財産です。
また、国の歴史、伝統、文化などの正しい理解のために欠くことのできないものであり、文化の発展の基礎をなすものです。
このような貴重な国民的財産である文化財を適切に保存し、次代に継承していくことは、現代に生きる私たち国民一人ひとりの責務といえましょう。

文化財を発見したら 教育委員会へ

埋蔵文化財は、すでに発見・保護されている文化財とともに、私たちのかけがえのない文化遺産です。
農耕や土地の開発などで、石器・土器などの埋蔵物を発見したときは、現状のままにして、できるだけ早く教育委員会へご連絡ください。また、土地開発を行う場合は事前に連絡していただき、埋蔵文化財包蔵地かどうか確認してください。

埋蔵文化財

埋蔵文化財とは、土地に埋蔵されている文化財のこと。地中や水底・海底など、人目に触れ得ない状態に埋もれている文化財の総称です。種類としては、集落跡・貝塚・墓地(古墳など)・城館跡などの遺跡と、それを構成する住居跡などの遺構、さらに埋蔵されている石器・土器・木器・金属器などの遺物などからなります。そして、これらの埋蔵文化財が埋もれている地域を、埋蔵文化財包蔵地といいます。

文化財保護調査委員

文化財保護調査委員は、文化財についての教育委員会の諮問機関で、5人で構成されています。
任期は2年です。

町にある指定文化財

  • 国指定天然記念物 永明寺のキンモクセイ (中野・永明寺)
  • 県指定天然記念物 神光寺の大カヤ (中野・神光寺)
  • 県指定天然記念物 高島小学校のトウグミ (藤川・高島小学校)
  • 町指定史跡 鶉古城 (鶉新田地内)
  • 町指定史跡 松本古墳群第9・10・11・12・13号古墳 (石打字松本地内)
  • 町指定重要文化財 神谷家文書 (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 バテレン出土品 (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 光明寺付近出土板碑 (教育委員会蔵)
  • 町指定天然記念物 長柄神社の桜「エドヒガン」 (篠塚・長柄神社)
  • 町指定重要文化財 行人塚出土遺物(錫杖・古銭) (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 享保二十一年銘行人百年忌石碑 (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 志士之碑「竹岸武兵衛」 (中野・神光寺)
  • 町指定重要文化財 大雲文龍「水色幽玄」の書跡 (秋妻・清岩寺蔵)
  • 町指定重要文化財 慶徳寺山門 (石打・慶徳寺)
  • 町指定重要文化財 中世灰釉陶器瓶 (石打・慶徳寺蔵)
  • 町指定重要文化財 十三坊塚北口の庚申塔 (中野字十三坊塚)
  • 町指定天然記念物 五位堂のシラカシ (篠塚字坪谷地内)
  • 町指定天然記念物 恩林寺のケヤキ (鶉・恩林寺)
  • 町指定天然記念物 恩林寺のイチョウ (鶉・恩林寺)
  • 町指定天然記念物 中野小学校のマツ (中野・中野小学校)
  • 町指定重要文化財 縄文時代の石皿 (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 弥生式土器 (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 松本23号古墳出土銀象嵌大刀 (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 中世陶器の壺と古銭 (教育委員会蔵)
  • 町指定重要文化財 脇差鶉古城打 (個人蔵)
  • 町指定重要文化財 長柄神社本殿 附安永八年棟札 (篠塚・長柄神社)
  • 町指定天然記念物 アリマシノ(種の保存) (邑楽町内)
  • 町指定重要有形民俗文化財 中野絣一式 (教育委員会蔵)
  • 町指定天然記念物 中野沼と水生動植物群 (中野地内)
  • 町指定重要無形民俗文化財 長柄神社の里神楽 (里神楽獅子舞保存会)
 
永明寺のキンモクセイ   アリマシノ(たけ科 アズマザサ属)

 

お問い合わせ先

生涯学習課  further-ed@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5043(直通)  FAX:0276-89-0136  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ