ホーム >広報おうら最新号掲載情報

ここから本文です

広報おうら最新号掲載情報

information

青山さんが瑞宝双光章を受章 笠原さんが総務大臣表彰を受賞
2人が公平委員会総務大臣表彰を受賞 就職活動の支援セミナ-
2人が統計功労者表彰を受賞 農用地区域の変更申請の受付
佐野さんと福島さんが人権擁護委員に 造林届出書の提出をお忘れなく
広報おうらが二連覇、写真の部でワン、ツ- 認可外保育施設第3子以降3歳未満児保育料補助金
健康づくり推進協議会の委員を募集 おうらヤングフェスティバル開催
パソコンなんでも相談会 タイ古式マッサージ体験教室
暮らしに役立つ講座 IT講習会11パワーポイント
親子で楽しむバルーンアート教室  ジュニアリーダー養成研修会 
吹奏楽とコーラスの集い ラリエット作り教室
子ども和太鼓体験教室  トレッキング入門講座 
日曜大工木工教室 生命の貯蓄体操教室
若者はじめてのピップホップダンス講座  若者ピラティス体験教室 
親子お菓子の家作り教室 スポーツ体験会
図書館利用講座  作品展 
雑誌・古本市 図書館映画会

 

年金/医療/税金/募集/出会い/お知らせ

口座振替の前納がお得です 付加保険料のご案内
今月の納税 後期高齢者医療保険の対象者
こころの健康相談  館林厚生病院の健康教室
口腔ケア教室  認知症サポ-タ-養成講座 
桐生女子高校通信制生徒募集 館林高校定時制生徒募集
手話通訳者の養成講座 政治家の寄付は禁止
定例相談

 

 

長年にわたり、まちづくりに尽力

青山さんが瑞宝双光章を受章

青山敏雄さん(十三坊塚・6区)が瑞宝双光章を受章しました。青山さんは、昭和36年に邑楽町(当時は邑楽村)に入職以来26年間職員として勤務。平成元年には助役に就任し、8年間町長を補佐。その後も町監査委員を務めるなど、まちづくりに尽力されました。今回の受章はこうした功績が評価されたものです。
 青山さんは「職員時代は町史の編さん事業、助役時代は中央公園事業などに取り組みました。苦労もありましたが、喜びも多かったです。微力ながら、まちづくりに携われて光栄です。受章の知らせを受けて驚きました。受章できたのは、多くの先輩や同僚、そして町民の皆さんのおかげです。本当に感謝しています」と話していました。

infoのメニューへ戻る

第24回参議院議員通常選挙の選挙管理功労者として

笠原さんが総務大臣表彰を受賞

笠原一夫さん(十三坊塚・6区)が、総務大臣表彰を受賞しました。笠原さんは、平成20年から町選挙管理委員を、平成24年から町選挙管理委員会委員長を務めています。数多くの選挙の管理執行に精励、委員会の円滑な運営に尽力されています。
 今回の受賞は、新たに投票権を得た18・19歳に投票参加の働きかけを行うなど、投票率の向上に取り組んだ功績が認められたものです。
 笠原さんは「受賞は選挙管理委員や担当職員、選挙に関わる全ての人が力を合わせて取り組んだ結果です。選挙はミスや不正があってはならないもの。引き続き、公明公正で明るい選挙の執行に努めます」と話していました。

infoのメニューへ戻る

公平委員として人事行政を見守る

2人が公平委員会総務大臣表彰を受賞

田部井猛夫さん(藤川・16区)と橋本康正さん(大谷端宿赤東・31区)が公平委員会総務大臣表彰を受賞しました。これは、長年にわたる町公平委員としての功績が評価されたものです。
 田部井さんは平成17年に町公平委員に就任以来、町の人事行政に貢献。平成27年からは委員長を務めています。今回の受賞について田部井さんは「素晴らしい賞を頂き、大変光栄です。よりよい町をつくるため、これからも頑張っていきます」と話していました。
 橋本さんは平成16年に町公平委員に就任以来、10年間務めました。今回の受賞について橋本さんは「あっという間の10年でした。私が在任中に何事もなく、職務を全うできたことがよかったです。町の皆さん、そして家族には本当に感謝しております」と話してくれました。

infoのメニューへ戻る

町と東毛若者サポ-トステ-ションで行う

就職活動の支援セミナ-

▼日時 3月4日(土)午前10時~正午
▼会場 町共同福祉施設
▼対象 学校卒業後や離職後、職に就いていない39歳までの若者とその家族
▼内容 就職活動や社会的自立を図るためのセミナ-
※セミナ-終了後、希望者への個別相談あり(先着3組まで)。
▼定員 30人
▼費用 無料
▼申込方法 電話または申込用紙に必要事項を書いて直接申し込む
※申込用紙は役場商工振興課または町ホ-ムペ-ジにあります。
▼申込・問合先 役場商工振興課TEL:47-5026

infoのメニューへ戻る

長年にわたり統計調査員として尽力

2人が統計功労者表彰を受賞

1月13日、群馬会館で平成28年度群馬県統計大会が開催され、長年にわたり統計業務に尽力されたかたがたの表彰が行われました。
 邑楽町からは2人が受賞。天谷雄一さん(横町化楽・3区)が総務大臣表彰、永井知子さん(明野・34区)が経済産業大臣表彰を受賞しました。これは町の統計業務に尽力された功績が認められたものです。
 天谷さんは「調査員は42年間。国勢調査だけでも9回。表彰を受けて、少しは報われたかな(笑)。関係者の皆さまに感謝です。今回で調査員を退任しますが、町に協力できることがあれば、まだまだ頑張るよ」と話していました。
 永井さんは「ずっと住んでる町だから、調査員活動も一つの恩返しかな(笑)。調査先で旧友との思い出話に花が咲くこともありました。受賞は調査に協力してくださった皆さまのおかげ。感謝しています」と話していました。

infoのメニューへ戻る

申請をお忘れなく

農用地区域の変更申請の受付

町では、農用地区域の変更申請の受け付けをします。農用地区域への農地編入や、農用地区域からの農地の除外を希望する人は申請してください。
※申請に必要な書類は、役場農業振興課または町ホ-ムペ-ジにあります。
▼受付期間 3月1日(水)~15日(水)
※土・日曜日を除きます。
▼受付時間 午前8時30分~正午、午後1時~5時
▼申込・問合先 役場農業振興課TEL:47-5027

infoのメニューへ戻る

法務大臣の委嘱を受け、基本的人権を擁護

佐野さんと福島さんが人権擁護委員に

先任の人権擁護委員の退任に伴い、佐野桂彰さん(藤川・16区)と福島慶子さん(前原・4区)が、1月1日付けで新たに人権擁護委員に委嘱されました。
 佐野さんは「これまで僧侶として宗門での人権研修会・合同啓発運動に参加してきました。今後は過去の人権問題をもとに、僧侶としての体験、また研修を重ねた経験を人権擁護活動に生かしていきたいと思います」と話していました。
 福島さんは「37年間、教師として学校教育に携わってきました。その間、児童生徒の人権、特にいじめ問題に関わり、課題解決に努力しました。その経験を生かし、人権擁護委員として地域の人々のために活動したいと思います」と語ってくれました。
※人権相談の日程は毎月、広報おうら「情報広場」の定例相談コ-ナ-で、お知らせしています。
▼問合先 役場住民課TEL:47-5017

infoのメニューへ戻る

伐採する場合は、あらかじめ届け出を

造林届出書の提出をお忘れなく

山林内での立木伐採には、届出などが必要な場合があります。地域森林計画の対象となっている山林の立木を伐採する場合には、森林法の規定により、あらかじめ「伐採及び伐採後の造林の届出書」の提出が必要になります。
▼届出書の提出期間 伐採しようとする日の90日~30日前
▼申込・問合先 役場農業振興課 TEL:47-5027

infoのメニューへ戻る

邑楽町のみんなの広報紙だから

広報おうらが二連覇、写真の部でワン、ツ-

1月16日、県主催の市町村広報コンク-ルで「広報おうら平成28年9月号(通算600号)」が、広報紙町村の部で最高賞の第一席に選ばれました。
 審査員からは「600号の記念号というアドバンテ-ジはあるが、企画力・構成力・取材力・デザイン力に脱帽」「歴代担当者に思いを語らせたのが読ませた。身内褒めの感もあるが、DTP導入が全国で2番目に早かったことや、一貫して町民の生の声を届けようとしてきた姿勢が分かる」「カラフルで写真も多く、次から次へとペ-ジをめくらずにいられない。600号に対する町の熱い思いが伝わってくる」などの評価を受けました。
 また、写真の部で「平成28年8月号・表紙」が第一席、さらに「平成28年9月号・表紙」が第二席に選ばれました。
 市町村広報コンク-ルは前年1年間に発行された広報媒体が対象で毎年1月に行われています。今回は広報紙部門に11点、写真部門に33点、映像部門に3点の応募がありました。
 第一席に選ばれた広報紙と写真は、日本広報協会主催の全国広報コンク-ルに出品されます。
▼問合先 役場企画課TEL:47-5007

infoのメニューへ戻る

多子世帯の子育て支援

認可外保育施設第3子以降3歳未満児保育料補助金

町では、認可外保育施設を利用する多子世帯保護者の子育てと就労の両立を支援するため、補助金を交付します。
▼対象児童(次の全てに該当する児童)
①町内に住所を有する
②施設利用月の属する年度の初日の前日時点で満3歳に満たない
③保護者などの扶養している子が3人以上いる世帯に属し、第3子以降の子
④補助金交付対象の認可外保育施設を月単位の契約で利用している
▼対象施設(次の全てに該当する施設)
①群馬県知事に認可外保育施設の届出をしている
②開所時間が1日につきおおむね8時間以上
※事業所内保育施設や店舗の一時預かり施設などは対象になりません。
▼補助金額 保育料相当額
※対象児童一人当たり月額2万4、000円が上限。
▼申請方法 施設利用月の属する年度の末日までに、申請書に必要書類を添えて役場子ども支援課へ申請する
※申請書などは役場子ども支援課にあります。
▼申請・問合先 役場子ども支援課TEL:47-5044

infoのメニューへ戻る

時代のニ-ズに合った健康づくりのため

健康づくり推進協議会の委員を募集

健康づくりは、町民、関係団体(者)、行政が一体となって社会全体の健康づくりを推進することが重要です。町では、健康づくり推進協議会の委員を募集します。
▼協議会の目的 町の保健事業と健康づくりについての施策の充実・向上 
▼応募資格 町内在住の20歳以上で、
町の保健事業に関心のある人
▼募集人数 3人(応募者多数の場合抽選)
▼任期 平成29年4月1日(土)から2年間
▼応募方法 応募用紙に必要事項を記入し、直接持参または郵送で提出する
※応募用紙は保健センタ-にあります。
▼応募締切 3月3日(金)(当日消印有効)
▼応募・問合先 保健センタ-
(〒370-0603邑楽町大字中野2570-3)TEL:88-5533

infoのメニューへ戻る

笑顔で楽しむ みんなのまつり

おうらヤングフェスティバル開催

ヤングプラザで活動しているサ-クルの発表の場として、毎年3月に開催しているヤングフェスティバル。今回で27回目を迎え、テ-マは「弾ける活気 ! 世代をつなぐフェスティバル」に決まりました。作品展示や舞台発表などで日頃の成果を披露します。また、東北応援陶器チャリティ-バザ-や被災地支援物資販売、模擬店、キックタ-ゲット大会、フリ-マ-ケット、豚汁の無料配布など内容も盛りだくさんでお待ちしていますので、お友達やご家族と一緒にぜひご来場ください。

おうらヤングフェスティバル
▼期日・時間 3月11日(土)・午前10時~午後4時
12日(日)・午前9時30分~午後3時
▼会場 ヤングプラザ
▼内容
3月11日(土)・12日(日)共通
作品展示 陶芸、書道、手芸、水彩画、写真など
体験コ-ナ- 七宝焼き、点字
模擬店 やきそば、ケ-キ、うどん
その他 茶会、被災地支援物資販売、ペ-パ-クラフト販売など
3月11日(土)のみ
ピアノロビ-コンサ-ト(柏瀬友弘さん)、東北応援陶器チャリティ-バザ-(陶芸クラブ連絡協議会)
3月12日(日)のみ
舞台発表 フラメンコ、フラダンス、ソ-ラン節、謡曲、クラシックバレエ、バトントワリング、バンド演奏、楽器演奏など
模擬店 から揚げ、玉こんにゃく、フランクフルト、ポップコ-ン、焼き菓子、らくがきせんべい、コ-ヒ-など
その他 キックタ-ゲット大会(松本公園)、フリ-マ-ケット、豚汁の無料配布
※3月4日(土)~10日(金)の期間、勤労者体育センタ-利用者によるスポ-ツ交流大会を実施します。
※駐車場に限りがあるため、当日は乗り合わせでご来場ください。
【フリ-マ-ケット出店者募集】
▼期日 3月12日(日)
▼時間 午前10時~午後3時
▼場所 勤労者体育センタ-前
▼販売品目 家庭内の雑貨品、手作り品
※食品は不可です。
※業者の参加はできません。
▼申込・問合先 ヤングプラザ

infoのメニューへ戻る

パソコンなんでも相談会

▼期日 3月8日(水)、22日(水)
▼時間 午後1時30分~3時30分
▼会場 町共同福祉施設パソコンル-ム
▼内容 パソコン操作の個人相談
▼対象・参加費 どなたでも・無料
▼問合先 生涯学習課

infoのメニューへ戻る

タイ古式マッサージ体験教室

▼期日 3月2日(木)、9日(木)(全2回)
▼時間 午後7時30分~9時
▼会場 邑楽町公民館
▼内容 世界一気持ちいいといわれるタイ古式マッサ-ジを体験する
▼対象 18歳以上の人
▼定員・参加費 12人(先着順)・無料
▼申込開始 2月16日(木)午後7時30分
▼申込・問合先 邑楽町公民館

infoのメニューへ戻る

暮らしに役立つ講座

▼期日 3月11日(土)
▼時間 午後1時30分~3時
▼会場 邑楽町公民館
▼内容 金融商品の基礎知識を学ぶ
▼対象 18歳以上の人
▼定員・参加費 20人(先着順)・無料
▼申込開始 2月18日(土)午後1時30分

infoのメニューへ戻る

IT講習会⑪パワーポイント

▼期日 3月11日(土)・18日(土)(全2回)
▼時間 午前9時~正午
▼会場 町共同福祉施設パソコンル-ム
▼内容 パワ-ポイントについて学ぶ
▼対象 18歳以上の人(文字入力のできる人)
▼定員 19人(先着順)
▼参加費 1,296円(教材費)
▼申込開始 2月21日(火)正午
▼申込・問合先 邑楽町公民館

infoのメニューへ戻る

親子で楽しむバルーンアート教室

▼期日 3月18日(土)
▼時間 午前10時~正午
▼会場 邑楽町公民館
▼内容 部屋に飾ったり、プレゼントに使えるバル-ンア-トを作る
▼対象 小学生とその保護者
▼定員 10組(先着順)
▼参加費 500円(材料代)
▼申込開始 2月18日(土)午前10時
▼申込・問合先 邑楽町公民館

infoのメニューへ戻る

ジュニアリーダー養成研修会

▼期日 事前研修:3月19日(日)午前9時~ 午後4時
 本研修:3月25日(土)・26日(日)(1泊2日)
▼会場 邑楽町公民館
▼内容 野外活動・レクリエ-ションな どの技術や知識を習得する
▼対象・定員 中学生・20人(先着順)
▼参加費 3,000円(食料費など)
▼申込開始 2月18日(土)午前9時
▼申込・問合先 邑楽町公民館

infoのメニューへ戻る

吹奏楽とコーラスの集い

▼期日 3月4日(土)
▼時間 午後1時30分~4時(1時開場)
▼会場 長柄公民館
▼内容 コ-ラス発表、楽器・吹奏楽演奏
▼出演 邑楽中学校吹奏楽部、邑楽町民合 唱団、四季の友コ-ラス、マ-ガレット  コ-ラス、コ-ル・オ-ラ、コ-ラスゆりか ご、オカリナアミ-クス&A、コ-ルぷらっつ、邑楽南中学校吹奏楽部(出演順)
▼対象 どなたでも
▼定員・参加費 150人(先着順)・無料
▼申込方法 直接会場に来場する
▼申込・問合先 長柄公民館

infoのメニューへ戻る

ラリエット作り教室

▼期日 3月17日(金)
▼時間 午後1時30分~4時
▼会場 長柄公民館
▼内容 着物の端切れを使って首飾り(ひも状のアクセサリ-)を作る
▼対象 18歳以上の人
▼定員 15人(先着順)
▼参加費 300円(材料代)
▼申込開始 2月17日(金)午後1時30分
▼申込・問合先 長柄公民館

infoのメニューへ戻る

子ども和太鼓体験教室

▼期日 3月18日(土)
▼時間 午前10時~正午
▼会場 長柄公民館
▼内容 和太鼓の打ち方を体験する
▼対象 小学生
▼定員・参加費 15人(先着順)・無料
▼申込開始 2月18日(土)午前10時
▼申込・問合先 長柄公民館

infoのメニューへ戻る

トレッキング入門講座

▼期日 3月25日(土)
▼時間 午前9時30分~午後3時30分
▼会場 三毳山(栃木県栃木市)
▼内容 山歩きの基礎を学ぶ
▼対象 18歳以上の人
▼定員 25人(先着順)
▼参加費 500円(資料代・保険代など)
▼申込開始 2月18日(土)午前9時
▼申込・問合先 長柄公民館

infoのメニューへ戻る

日曜大工木工教室

▼期日 3月26日(日)
▼時間 午前9時~正午
▼会場 長柄公民館
▼内容 木材でオリジナルテ-ブルを作る
▼対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
▼定員 30人(先着順)
▼参加費 2,000円(材料代)
▼申込開始 2月18日(土)午前9時30分
▼申込・問合先 長柄公民館

infoのメニューへ戻る

生命の貯蓄体験教室

▼期日 3月3日(金)、17日(金)、24日(金)、31 日(金)(全4回)
▼時間 午前10時~11時30分
▼会場 ヤングプラザ
▼内容 丹田呼吸法により自然治癒力を高め、疾病予防に役立つ体操を学ぶ
▼対象 18歳以上の人
▼定員・参加費 16人(先着順)・無料
▼申込開始 2月17日(金)午前10時
▼会場・問合先 ヤングプラザ

infoのメニューへ戻る

若者はじめてのヒップホップダンス講座

▼期日 3月7日(火)、14日(火)、21日(火)、28 日(火)(全4回)
▼時間 午後8時~9時
▼会場 ヤングプラザ
▼内容 ヒップホップを基本から学ぶ
▼講師 遠藤一樹さん(スワンレッド)
▼対象 16~35歳の人
▼定員・参加費 16人(先着順)・無料
▼申込開始 2月14日(火)午後7時
▼申込・問合先 ヤングプラザ

infoのメニューへ戻る

若者ピラティス体験教室

▼期日 3月16日(木)、23日(木)、30日(木)(全 3回)
▼時間 午後8時~9時
▼会場 ヤングプラザ
▼内容 ピラティスとリンパマッサ-ジを体験する
▼対象 16~35歳の女性
▼定員・参加費 15人(先着順)・無料
※本講座はサ-クル育成支援事業です。
▼申込開始 2月16日(木)午後7時
▼申込・問合先 ヤングプラザ

infoのメニューへ戻る

親子お菓子の家作り教室

▼期日 3月25日(土)
▼時間 午前9時30分~正午
▼会場 ヤングプラザ
▼内容 クッキ-などでお菓子の家を作る
▼対象 小学生とその保護者
▼定員 9組(先着順)※1家族につき1個まで。
▼参加費 600円(材料代)
▼申込開始 2月25日(土)午前10時
▼申込・問合先 ヤングプラザ

infoのメニューへ戻る

スポーツ体験会

▼期日 3月25日(土)、28日(火)、30日(木)(全3回)
▼時間 午前10時~正午
▼会場 スポレク広場、町民体育館など
▼内容 フットサル、卓球など
▼対象 小学生
▼参加費 500円(保険代など)
▼申込開始 2月25日(土)午前10時
▼申込・問合先 町民体育館

infoのメニューへ戻る

図書館利用講座

▼期日 2月25日(土)
▼時間 午前10時30分
▼場所 町立図書館
▼内容 図書館の使い方について
▼申込・問合先 町立図書館

infoのメニューへ戻る

作品展

邑水会 展示会
▼期日 2月21日(火)午前10時~26日(日)午後5時
▼会場 町立図書館
スケッチを楽しむ会 水彩画展
▼期日 3月3日(金)午後4時~12日(日)午後4時
▼会場 町立図書館

infoのメニューへ戻る

雑誌・古本市

▼期日 3月4日(土)
▼時間 午前9時30分~11時
※雑誌1冊20円・古本1冊50円。
※1人それぞれ10冊まで。
▼会場・問合先 町立図書館

infoのメニューへ戻る

3月の図書館映画会

●図書館名画座
上映作品名 「プリティ・ウーマン」(119分)
期日 3月19日(日)
時間 午後2時~

●金曜映画会
上映作品名 「男はつらいよ 寅次郎と殿様」(99分)
期日 3月3日(金)
時間 午後2時~

上映作品名 「釣りバカ日誌3」(96分)
期日 3月17日(金)
時間 午後2時~

●土曜映画会
上映作品名 「ロボコップ」(102分)
期日 3月11日(土)
時間 午後2時~

会場・問合先 町立図書館

infoのメニューへ戻る

口座振替の前納がお得です

国民年金には、一括して保険料を納めると割引になる「前納制度」があります。口座振替で保険料を前納すると、納付書を使用して前納するよりもさらにお得で、同じ月数の保険料を毎月納めた場合と比べて割引になります。
▼割引額(金額は平成28年度)
2年分 1万5、690円
1年分 4、090円
6か月分 1、110円
▼手続方法 2月28日(火)までに金融機関または年金事務所で手続きをする
【口座振替の早割制度】
 口座振替の指定日を納付期限より1か月早めることで、1か月当たりの保険料が50円割引になるお得な制度です。
▼手続方法 金融機関または年金事務所で手続きをする
▼必要書類 
①預貯金通帳
②預貯金通帳届出印
③基礎年金番号が分かるもの(年金手帳・国民年金保険料納付書など)
▼問合先 太田年金事務所TEL:49-3716

infoのメニューへ戻る

付加保険料のご案内

将来、より多くの老齢給付金を受けるために、第1号被保険者(自営業者など)や、65歳になるまでの任意加入被保険者は、希望により定額保険料に加えて付加保険料を納めることができます。
▼月額の付加保険料 400円
▼付加年金の受給年額 200円×付加保険料を納めた合計月数
※国民年金基金に加入している人や、免除制度を利用している人は、付加保険料を納めることができません。
▼問合先 太田年金事務所TEL:49-3716

infoのメニューへ戻る

今月の納税

▼納期限
国民健康保険税(8期)  2月28日(火)
介護保険料(8期)    2月28日(火)
後期高齢者医療保険料(8期) 2月28日(火)
水道料金等(1月検針分) 2月20日(月)

infoのメニューへ戻る

後期高齢者医療保険の対象者

後期高齢者医療は75歳の誕生日から加入する医療保険です。さらに65歳以上75歳未満で一定の障害のある人(障害年金1・2級を受給している人、身体障害者手帳1~3級と4級の一部を持っている人など)で広域連合の認定を受けた人も対象です。詳しくは役場住民課に問い合わせください。
▼問合先 役場住民課TEL:47-5020

infoのメニューへ戻る

こころの健康相談

町では、心の病気で悩んでいる本人や家族を対象に健康相談を行います。
▼期日 2月22日(水)
▼時間 午後1時30分~3時
▼会場 保健センタ-
▼相談医 精神科医師
▼定員 4人(先着順)
▼費用 無料
▼申込方法 電話で申し込む(要予約)
▼申込・問合先 保健センタ-TEL:88-5533

infoのメニューへ戻る

館林厚生病院の健康教室

▼期日 2月21日(火)
▼時間 午後4時~
▼会場 館林厚生病院3階(講堂)
▼講師 医師 松本正弘先生(館林厚生病院脳神経外科部長)
▼テ-マ 脳卒中とお薬について
▼参加費 無料
▼申込方法 直接会場に来場する
※事前申し込み不要。
▼問合先 館林厚生病院TEL:72-3140

infoのメニューへ戻る

口腔ケア教室

館林邑楽歯科医師会では、口腔ケア教室を開催します。
▼期日 3月11日(土)
▼時間 午後3時~5時
▼会場 館林邑楽歯科保健医療センタ-(館林市苗木町)
▼対象 邑楽郡内・館林市在住の人
▼内容 講義 食べられる口の健康から健やかな長寿を目指して 実習 口腔の機能に関する検査、自分に合った口の手入れ方法を学ぶ
※普段使っている歯ブラシ・歯磨き粉を持参してください。
▼講師 宮坂孝弘先生(日本歯科大学生命歯学部准教授)、合場千佳子先生(日本歯科大学東京短期大学教授)
▼定員 40人(先着順)
▼参加費 無料
▼申込方法 電話で申し込む
▼申込開始 2月20日(月)午前9時
▼申込・問合先 館林邑楽歯科保健医療センタ-TEL:73-8818

infoのメニューへ戻る

認知症サポ-タ-養成講座

町地域包括支援センタ-では、認知症サポ-タ-養成講座を開催します。
▼期日 3月2日(木)
▼時間 午後2時~3時30分
▼会場 保健センタ-
▼対象 認知症について関心のある人
▼内容 認知症についての理解、知識などを学ぶ
▼講師 恩田初男先生(NPO法人お互いさまネットワ-ク理事長)
▼定員 100人
▼参加費 無料
▼申込方法 電話で申し込む
▼その他 参加した人に認知症サポ-タ-であることを証明する「オレンジリング」を交付
▼申込・問合先 町地域包括支援センタ-TEL:80-9300

infoのメニューへ戻る

桐生女子高校通信制生徒募集

桐生女子高等学校通信制課程は年齢を問わず入学できます。
▼募集学科 普通科(男女共学)
▼受付期間(最終日受付は正午まで)
新入学 3月9日(木)~31日(金)
編入学 3月9日(木)~24日(金)
▼願書配布・問合先 桐生女子高等学校通信制TEL:0277-32-2181

infoのメニューへ戻る

館林高校定時制生徒募集

▼試験日 3月7日(火)
▼試験内容 学力検査(国語・数学)、作文、面接
▼受付期間 2月22日(水)~23日(木)正午
▼問合先 館林高等学校TEL:72-4307

infoのメニューへ戻る

手話通訳者の養成講座

県聴覚障害者コミュニケ-ションプラザでは、手話通訳者養成講座を開催します。
▼会場 県社会福祉総合センタ-(前橋市新前橋町)
▼対象 県内に居住し、手話通訳者全国統一試験や群馬県聴覚障害者コミュニケ-ションプラザ手話通訳者認定試験を受験する意思があり、全日程に出席できる人
▼コ-スと日程 左表のとおり
▼定員 各コ-スとも20人
▼受講料 無料(教材費は自己負担)
▼受付期間 3月17日(金)~4月4日(火)
▼申込・問合先 
県聴覚障害者コミュニケ-ションプラザ手話通訳者養成研修係
TEL:027-255-6633

infoのメニューへ戻る

政治家の寄付は禁止

政治家(候補者、立候補予定者、現に公職にある者)と有権者とのつながりはとても大切です。しかし、金銭や品物で関係が培われるようでは、明るい選挙、お金のかからない選挙に近づくことはできません。政治家と有権者のクリ-ンな関係を保ちましょう。
①政治家からの寄付禁止
選挙の有無に関わらず、政治家が選挙区内の人に寄付を行うことは、名義を問わず特定の場合を除いて一切禁止されています。有権者が求めてもいけません。冠婚葬祭の際の贈答なども寄付になるので注意してください
②後援団体からの寄付禁止
政治家の後援団体(後援会など)が行う寄付も禁止されています。また「後援団体の設立目的により行う行事または事業に関する寄付」は例外とされていますが、この場合も花輪、供花、香典、祝儀などや選挙前の一定期間は禁止です
③政治家の関係会社などの寄付禁止
政治家が役職員・構成員である会社や団体が、政治家の名前を表示して行う寄附や、政治家の名前などを冠した会社・団体がその選挙に関して行う寄附は禁止されています
④その他の寄付制限
政治家への寄付についても、国や地方公共団体と請負などの関係にある者の寄付の制限、政治資金規正法による制限などがあります
▼問合先 町選挙管理委員会(役場総務課内)TEL:47-5006

infoのメニューへ戻る

定例相談

法律相談(要予約)定員8人
2月18日(土)・相澤弁護士
3月11日(土)・神谷弁護士
◇午後1時20分~4時
◇邑楽町役場
◇役場住民課 TEL:47-5017

人権・行政相談(電話予約も可)
3月9日(木)・4月13日(木)
◇午後1時30分~4時
◇邑楽町公民館
◇関根・青葉・佐野・福島・齋藤相談員
◇役場住民課 TEL:47-5017

心配ごと相談
2月20日(月)
◇午後1時~3時30分
◇社会福祉協議会相談室
◇社会福祉協議会 TEL:88-2408

心配ごと電話相談(専用電話)
月~金曜日(祝日を除く)
◇午前9時~午後4時
◇社会福祉協議会TEL:88-7620

青年キャリア相談
2月18日(土)・3月4日(土)
◇午後6時~8時
◇ヤングプラザ TEL:89-1501

交通事故相談
月~金曜日(祝日を除く)
◇午前9時~午後4時
◇県交通事故相談所 TEL:027-243-2511

年金相談(要予約)
2月16日(木)
◇午前9時30分~午後3時
◇館林市役所 TEL:72-4111

子育てこころの相談(要予約)
2月20日(月)・3月7日(火)
◇午前9時~11時
◇館林保健福祉事務所 TEL:72-3230

ストレス・こころの相談(要予約)
2月15日(水)・3月1日(水)
◇午後1時30分~3時
◇館林保健福祉事務所 TEL:72-3230

ふれあい相談会(神経難病生活支援相談会)
3月9日(木)
◇午後1時15分~3時30分
※初めての参加者は電話予約が必要。
◇館林保健福祉事務所 TEL:72-3230

遺族相談(要予約)
相談は毎月第1火曜日(祝日除く)
※対象は家族を自殺で亡くした人。
◇県こころの健康センター TEL:027-263-1156

infoのメニューへ戻る

 

 

ページの先頭へ