ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > ひとり親家庭 > 母子・寡婦福祉資金貸付について

ここから本文です

母子・寡婦福祉資金貸付について

ひとり親家庭の父母等や寡婦が、生活や子どもの養育、事業などで、お金を必要とするときに用途に応じた資金をお貸しします。

資格

 母子・父子・寡婦福祉資金

満20歳未満の子どもを扶養しているひとり親家庭の母または父
父母のいない20歳未満の子
満40歳以上の配偶者のいない女性(婚姻したことのない方は含まれません)

資金の種類

事業開始資金、事業継続資金、技能習得資金、医療介護資金、生活資金、住宅資金、転宅資金、結婚資金、修学資金、修業資金、就職支度資金、就学支度資金など

申請

 館林保健福祉事務所(電話:0276-72-3230)へご相談ください。

 

お問い合わせ先

子ども支援課  child-sprt@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5044(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ