ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > ひとり親家庭 > 児童扶養手当の月額について

ここから本文です

児童扶養手当の月額について

申請者(受給者)、扶養義務者、孤児等の養育者の所得額に応じて、「全部支給」、「一部支給」、「支給停止」となります。
所得額については、同ホームページ内の「所得による児童扶養手当の支給制限について」を参考にしてください。

平成28年4月から
児童が1人の場合 全部支給の場合 42,330円
一部支給の場合 42,320~9,990円

児童が2人の場合は、上記金額に10,000~5,000円、3人以降は1人につき6,000~3,000円ずつ、申請者(受給者)の所得に応じて加算されます。(平成28年8月から第2子、第3子以降の加算額が増額されています。詳細は、厚生労働省ホームページをご覧ください。)なお、「支給停止」の方は、加算の対象になりません。

公的年金を受給できる方については、児童扶養手当額より低額であった場合のみ、その差額相当分を受給できるようになりました。(平成26年12月以降。)

 

お問い合わせ先

子ども支援課  child-sprt@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5044(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ