ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > ひとり親家庭 > 児童扶養手当が支給されない場合について

ここから本文です

児童扶養手当が支給されない場合について

児童に関すること

  1. 日本国内に住所を有しない場合
  2. 児童福祉法に規定する里親に委託されている場合
  3. 児童福祉施設等(通所施設を除く)に入所している場合

母、または養育者に関すること

  1. 日本国内に住所を有しない場合
  2. 児童の父と生計を同じくしている場合(「父が一定程度の障害の状態にある児童」を除く)
  3. 児童が母の配偶者(事実婚を含む)に養育されている場合(「母の配偶者が一定程度の障害の状態にある児童」を除く)
  4. 平成15年4月1日までに手当の支給要件に該当してから5年を経過している場合

父に関すること

  1. 日本国内に住所を有しない場合
  2. 児童の母と生計を同じくしている場合(「母が一定程度の障害の状態にある児童」を除く)
  3. 児童が父の配偶者(事実婚を含む)に養育されている場合(「父の配偶者が一定程度の障害の状態にある児童」を除く)

 

お問い合わせ先

子ども支援課  child-sprt@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5044(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ