ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 骨髄移植ドナー助成事業のお知らせ

ここから本文です

骨髄移植ドナー助成事業のお知らせ

骨髄移植ドナー助成事業

町では、骨髄などを提供した方の経済的負担を軽減し、ドナー登録者の増加や骨髄等移植を推進するため、骨髄または末梢血幹細胞の提供者などに対し、助成金を交付します。

助成対象者

公益財団法人日本骨髄バンクにおいて、骨髄または末梢幹細胞を提供した方、または最終同意後に骨髄などの提供が中止になった方で、次のすべてに該当する方を対象とします。

  1. 骨髄などの提供日、または最終同意後に骨髄の提供が中止となった場合は最終同意日において、町内に住所を有している方
  2. 勤務先にドナー休暇制度がない方
  3. 他の自治体などから助成金等の交付を受けていない方
  4. 町税の滞納がない方

助成内容

次の骨髄・末梢血幹細胞の提供に係る通院・入院、または面談等を助成対象とします。

  1. 健康診断のための通院
  2. 自己血貯血または顆粒球コロニー形成刺激因子製剤注射のための通院または入院
  3. 骨髄などの採取のための入院
  4. その他、骨髄バンクまたは医療機関が必要と認める通院、入院または面談

助成金額:上記に要した日数1日につき2万円(1回の提供につき上限14万円)

申請方法

骨髄などの提供を行った日、または骨髄などの提供最終日から60日以内に、次の書類を保健センターに提出して下さい。(詳しくは保健センターまでお問い合わせ下さい。)

  • 邑楽町骨髄等ドナー助成金申請内容等確認書(様式第1号)
  • 日本骨髄バンクが発行する骨髄などの提供を行ったことを証明する書類
  • 骨髄などの提供に必要な通院・入院等をしたことおよびその日数を証明する書類等

~骨髄バンクや骨髄移植ドナー登録などについて、詳しくは次のページでご確認ください~

日本骨髄バンク(外部リンク)

お問い合わせ先

保健センター  health@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-88-5533(直通)  FAX:0276-88-5528     お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ