ホーム > 暮らしのガイド > 暮らし・環境 > し尿処理・浄化槽清掃について

ここから本文です

し尿処理・浄化槽清掃について

し尿処理・浄化槽清掃

し尿のくみ取り業者と浄化槽の清掃業者は次のとおりです。必要な場合は直接業者へ申し込んでください。

業者名 住所 電話番号
(有)邑楽環境総合サービス 中野3133-2 0276-88-5567
篠崎衛生社  篠塚1877-2 0276-88-2885

し尿のくみ取り料金は36リットル当たり200円です。また、浄化槽の清掃及び維持管理は、群馬県浄化槽協会の定める料金です。浄化槽は、汚泥の引き抜き・維持管理が不十分ですと、汚水がきちんと処理されずに放流されてしまい、公共用水域や地下水の水質を汚濁する要因となります。浄化槽は必ず定期的な維持管理と汚泥の引き抜きを行い、地域の環境保全に努めましょう。

 

お問い合わせ先

安全安心課  safe@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5018(直通)  FAX:0276-89-0136  お問い合わせフォーム

 

浄化槽設置整備事業補助金について

生活排水による河川などの水質汚濁防止のため、浄化槽の設置に要する経費について、予算の範囲内において補助金の交付を行っています。
補助金の内容については、以下のとおりです。

補助対象者

主な要件は以下のとおりです(詳細についてはお問い合わせください)。

  1. 国庫補助対象区域もしくは、町単独補助対象区域に10人槽以下の対象浄化槽を設置する方
  2. 申請者本人が継続的に住む住宅(店舗併用住宅の場合、住宅部分が2分の1以上)に対象浄化槽を設置する方
  3. 平成30年1月31日(水)までに申請書を提出し、交付決定後に対象浄化槽の工事を始められる方
  4. 平成30年3月30日(金)までに対象浄化槽を設置し実績報告書を同日までに提出できる方
  5. 町税(邑楽町税条例(昭和35年邑楽町条例第8号)第3条に規定する町税をいう。)及び国民健康保険税を完納している世帯の方

補助対象浄化槽

環境配慮型浄化槽の性能要件を満たす合併処理浄化槽
環境配慮型浄化槽とは、(1)消費電力基準及び(2)環境性能を満たす浄化槽とする。

(1)消費電力基準
以下の消費電力基準以下であること。

表1.消費電力基準                       (単位W/h)
人 槽 通 常 型 BOD10mg/ℓ以下 りん除去型
47 58 92
67 83 100
10 92 113 174

(2)環境性能(ア~エのいずれかを満たすこと。)
ア 浄化槽の消費電力が表1の消費電力よりもさらに10%以上低減されていること。
イ 浄化槽本体の大きさがコンパクト化されており、表2の総容量の基準を満たすこと。

表2 浄化槽本体の大きさの基準
人 槽(人) 総 容 量(㎥)       
2.2
3.1
10 4.5

ウ ディスポーザ対応浄化槽であること。
エ プラスチックを主材料とする浄化槽であって、製品全体の構成部品に含まれるプラスチックの全重量に占める再生プラスチックの重量割合が、ポストコンシューマ材料の場合は25%以上、プレコンシューマ材料の場合は50%以上であること。ただし、再生プラスチックにポストコンシューマ材料とプレコンシューマ材料を併せて使用する場合は、以下の式による。


プレコンシューマ材料重量/プラスチック全重量(%) × 1/2 × ポストコンシューマ材料重量/プラスチック全重量(%)≧25


※ 対象浄化槽のメーカー名、機種名については下記「関連ファイルダウンロード」の「浄化槽適合機種(別添2)」を参照してください。

補助金額

国庫補助対象区域の場合

 
人槽区分 限度額
(1)新規設置 (2)転換設置
5人槽 132,000円 444,000円
7人槽 173,000円 486,000円
10人槽 228,000円 576,000円
  1. 新規設置:住宅を新築する際に浄化槽を設置する場合
  2. 転換設置:既設の単独処理浄化槽や汲み取り槽を写真などで確認したうえで、適正に撤去、又は単独処理浄化槽等を雨水貯留槽等に再利用し、合併処理浄化槽を設置する場合

転換設置の場合に、群馬県浄化槽エコ補助金申請を同時に行っていただくことで、10万円が加算されます。群馬県浄化槽エコ補助金とは、群馬県の補助金を利用した補助金です。

町単独補助対象区域の場合

 
人槽区分 限度額
5人槽 44,000円
7人槽 57,000円
10人槽 76,000円

注意事項

  • 申請をせずに浄化槽工事を着手したものは補助対象外です。
  • 申請手続きは工事業者が代理で行っている場合が多いので、浄化槽工事の契約をする前に申請手続きについて確認して下さい。

補助金交付の流れ

  1. 申請書の提出
  2. 町から交付決定通知書の送付
  3. 浄化槽工事の開始(写真管理、施行管理を十分に行って下さい。詳細は下記ダウンロード資料を参考にしてください。)
  4. 浄化槽工事完了後に実績報告書の提出
  5. 町職員による完了検査(提出書類および現地において浄化槽の設置完了後の状況を確認します。)
  6. 町から確定通知書の送付
  7. 請求書の提出
  8. 町から補助金の交付

関連ファイルダウンロード

浄化槽

ぜひこの補助金を利用して河川等の水質保全にご協力ください。

浄化槽の維持・管理等について(群馬県ホームページ)

 

お問い合わせ先

安全安心課  safe@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5037(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ