ホーム > 暮らしのガイド > 防災・安全 > 邑楽町災害ハザードマップについて

ここから本文です

邑楽町災害ハザードマップについて

このマップは、利根川・渡良瀬川・矢場川などの河川が、大雨により堤防が決壊したり、降った雨が川へ排水できずにはん濫したりした場合に想定される浸水の深さや範囲、避難所など町民の皆さんの避難に役立つ情報をわかりやすくまとめたものです。
このマップを利用して、日頃から雨の降り方や河川の水位などに注意し、洪水に対する備えをしていただくとともに、洪水はん濫の危険がある場合にどのような行動をとるべきかについて考え、洪水時の安全な避難行動に役立てていただきたいと思います。

マップの使い方

  1. 皆さんのお住まいの地域がどの程度浸水するかを確認してください。
  2. 皆さんの自宅から最寄りの避難所と避難所までの道順を確認してください。いざというときに備え、あらかじめ「わが家の防災メモ」に避難場所や家族の連絡先などを記入しておきましょう。
  3. 大雨の時には、雨の降り方や周辺の浸水状況に注意して、危険を感じたら、早めの自主的な避難を心がけましょう。

 

邑楽町災害ハザードマップ

記事面詳細

  1. 表紙 PDFファイル (491KB)
  2. 避難情報 PDFファイル (485KB)
  3. 竜巻に関する情報 PDFファイル (460KB)
  4. 気象庁 震度階級関連解説表 PDFファイル (594KB)
  5. わが家の防災メモ PDFファイル (361KB)
  6. 気象情報・水害情報 PDFファイル (423KB)
  7. 災害時の心がけ PDFファイル (593KB)
  8. 「特別警報」とは PDFファイル (415KB)

 

地図面詳細

  1. ハザードマップ全体図 PDFファイル (16,017KB)
  2. 利根川水域 PDFファイル (13,369KB)
  3. 渡良瀬川水域 PDFファイル (13,939KB)
  4. 避難所・要援護者施設一覧 PDFファイル (13,351KB)

 

Adobe Readerのダウンロード

PDF (Portable Document Format) ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader(旧:Acrobat Reader)等のアプリケーションが必要になります。
最新のAdobe Readerプログラムを入手する

 

お問い合わせ先

安全安心課  safe@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5019(直通)  FAX:0276-89-0136  お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ