ホーム > お知らせ一覧 > 24年産米の出荷・販売等の自粛の解除について

ここから本文です

24年産米の出荷・販売等の自粛の解除について

群馬県が平成24年産の邑楽町の米(玄米)を採取し調査した結果、放射性物質は検出されませんでした。
これにより、24年産の町内産のお米の出荷・販売等の自粛は解除となりました。

分析結果

単位:ベクレル/kg
検査対象 採取日 セシウム134 セシウム137
中野地区 9月4日 検出せず 検出せず
長柄地区 9月14日 検出せず 検出せず

分析機関:(財)日本冷凍食品検査協会

※基準値: 放射性セシウム(セシウム134とセシウム137の合計) 100ベクレル/kg
※ベクレル: 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表します。
※「検出せず」とは、検出限界値を下回ったことを示します。

 

お問い合わせ先

産業振興課  industrial@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5027  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

ページの先頭へ