ホーム > よくある質問 > 国民健康保険

ここから本文です

国民健康保険

職場の健康保険に加入しました。国民健康保険はどうしたらいいのですか

国民健康保険に加入していた人が、就職して職場の健康保険に加入した場合は、14日以内に、国民健康保険を脱退する届出をしてください。
届出をしないと、そのまま国民健康保険に加入し続けることになり、保険料を請求されます。忘れずに脱退の届出をしましょう。庁舎1階の住民課が窓口です。必要なものは、以下の通りです。

  • 新しい健康保険証(会社等で加入したもの)
  • 国民健康保険証
  • 印鑑
  • 世帯主と被保険者のマイナンバーカードまたは通知カードと身元確認書類

お問い合わせ先

住民課 citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5020(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

職場の健康保険をやめました。国民健康保険に入るにはどうしたらいいのですか

職場の健康保険をやめた場合は、14日以内に、国民健康保険に加入する届出をしてください。庁舎1階の住民課が窓口です。必要なものは、以下の通りです。

  • 印鑑
  • 職場の健康保険をやめた証明書
  • 世帯主と対象者のマイナンバーカードまたは通知カードと身元確認書類

お問い合わせ先

住民課 citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5020(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

国民健康保険証をなくしてしまいました。再発行してほしいのですが

印鑑と身元を確認できるもの(運転免許証、年金手帳、パスポートなど)、マイナンバーカードまたは通知カードをお持ちの上、庁舎1階の住民課で手続きをしてください。
紛失以外、保険証が汚れたり破れてしまったりした場合も、再発行します。

お問い合わせ先

住民課 citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5020(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

修学のため、親と離れて暮らす子どもに保険証を持たせたいのですが

国民健康保険に加入している人が大学や専門学校に通うために、他の市区町村に住所を異動したときは「学生用保険証」を発行します。保険証、印鑑、修学先の在学証明書と世帯主と被保険者のマイナンバーカードまたは通知カードと身元確認書類をお持ちの上、庁舎1階の住民課で手続きをしてください。

お問い合わせ先

住民課 citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5020(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

旅先などで保険証を持たずに病院に行った場合、医療費はどうなるのですか

旅行先でケガをしたり、急病になったりして、病院などで治療を受けた場合は、一度医療費を全額お支払いいただくことになりますが、申請すれば保険給付対象額が戻ってきます。
保険証、印鑑、通帳、病院の診療明細書と領収証、マイナンバーカードまたは通知カードと身元確認書類をお持ちの上、庁舎1階の住民課で手続きをしてください。
海外で治療を受けた場合は、診療明細書と領収証の日本語翻訳文が必要になります。ただし、保険の対象にならない場合もありますので、事前にお問い合わせください。

お問い合わせ先

住民課  citizen@swan.town.ora.gunma.jp

電話:0276-47-5020(直通)  FAX:0276-88-3247  お問い合わせフォーム

 

 

ページの先頭へ