○邑楽町農業近代化資金融資特別措置条例施行規則

昭和37年3月22日

規則第4号

(目的)

第1条 この規則邑楽町農業近代化資金融通特別措置条例(昭和37年邑楽村条例第16号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(計画書の提出)

第2条 融資機関は農業近代化資金融資計画書(様式第1号)を毎年1月末日までに町長に提出するものとする。

(貸付完了報告)

第3条 融資機関は農業近代化資金貸付完了報告書(様式第2号)を貸付け完了後1箇月以内に町長に提出するものとする。

(現況報告)

第4条 融資機関は農業近代化資金融資現況報告書(様式第3号)を毎年1月末日までに町長に提出するものとする。

(利子補給申請)

第5条 金融機関は農業近代化資金利子補給補助金申請書(様式第4号)を毎年2月末日までに町長に提出するものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和36年4月1日から適用する。

画像

画像

画像

画像

邑楽町農業近代化資金融資特別措置条例施行規則

昭和37年3月22日 規則第4号

(昭和37年3月22日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章
沿革情報
昭和37年3月22日 規則第4号