○母子家庭等児童の入学及び進学支度金補助金交付要綱

昭和50年3月27日

告示第37号

(目的)

第1条 この要綱は、母子家庭等の福祉向上を図るとともに、母子家庭等の児童がそのおかれている環境にかかわらず、心身ともにすこやかに育成されるために定めるものとする。

(支給資格)

第2条 この要綱による補助金は、次の資格を有する扶養義務者に交付するものとする。

(1) 母子家庭又は父子家庭であって、現に児童を扶養し、かつ、同居している者

(2) 父母のいない児童を扶養し、かつ、同居している者

(3) 生活保護法の適用を受けていない者

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、次のとおりとする。

(1) 小学校に入学するとき 金 1万円

(2) 中学校に進学するとき 金 1万5,000円

(3) 高等学校に進学するとき(進学しない場合は中学校を卒業したとき) 金 2万円

(申請及び認定)

第4条 補助金を受ける資格を生じたときは、その扶養義務者は別紙様式第1号により町長に申請し、その認定を受けなければならない。

2 町長は、前項の申請を認定した場合は、その旨を別紙様式第2号により本人に通知する。

附 則

この要綱は、昭和50年4月1日から施行する。

附 則(昭和57年要綱第1号)

この要綱は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(昭和60年要綱第1号)

この要綱は、昭和60年4月1日から施行する。

附 則(平成11年要綱第12号)

この要綱は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成16年要綱第7号)

この要綱は、公布の日から施行する。

画像

画像

母子家庭等児童の入学及び進学支度金補助金交付要綱

昭和50年3月27日 告示第37号

(平成16年3月25日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
昭和50年3月27日 告示第37号
昭和57年3月30日 要綱第1号
昭和60年3月12日 要綱第1号
平成11年4月1日 要綱第12号
平成16年3月25日 要綱第7号